life

本当にやりたいことを探して

そんなものはない、のかもしれない。 仕事において、もしサラリーマンとして順調に出世もし、満足できるお給料も頂けて、会社の居心地は良くて、働く時間が無駄に長いわけでも無く、自由があり仕事を選ぶことが出来、そして地位も名声もあるとしたら。いった…

今の自分の礎になっているもの(お墓参りオペレーション その4)

お墓参りオペレーション 田舎の時間の流れ方(お墓参りオペレーション その2) 供養する人される人(お墓参りオペレーション その3) 先日、これまでお世話になった伯父が亡くなった。一見元気そうだけど治療中の病もあったため、ついにという感じはしたが…

2018年8月14日の日記

どうでもいいですが、このMacbook現役です。(2011年モデルって書いてたから、8年目?) お盆中ですがいま30分時間が空いたので一人で、オフィスでこれを書いている次第。 こんにちは 気付けば前のブログ記事から2年。もはやはてなダイアリーの書法すら忘れ…

社会人の自由時間を守るための隙間時間マネジメント

気付けば半年ぶりの更新です。おかげさまで下の子も大きくなって来ましてもうすぐ1歳になります。いま奥さんがその子を連れて帰省しているので上のお姉ちゃんとつかの間のシングルファーザー生活を送っております。 子どもがいる社会人にとっての自由時間 …

あと2年の仕事、いかに幸せに仕事を出来るか考えたい

独身生活 4ヶ月前、我が家に長男が誕生しました。かわいくてしょうがないです。そして半年ぶりくらいにブログをこうやって書いてるんですが、あまりに久しぶりすぎて自分の文章がすごく読みづらい。。でも書きます。今週は上の子の春休みで奥さんが子供二人…

サラリーマン人生の師匠達から学んだこと

別に何かの節目ではないのですが、眠れないので久しぶりにブログを書いています。サラリーマンとしての自分の人生、気付けば7年と半年が経っていた。その中でも今の部署というかプロジェクトというか、ここにはかれこれ5年間ずっといることになる。ただ目…

供養する人される人(お墓参りオペレーション その3)

お墓参りオペレーション 田舎の時間の流れ方(お墓参りオペレーション その2) お盆前、奥さんが身重だったり父の十七回忌があったりで一人で奈良に帰りました。結婚すると一人の時間が意外とないので新鮮です(新鮮だけど別に一人だから嬉しいということも…

物と本の持つ記憶

Spirit of Wonder (KCデラックス)作者: 鶴田謙二出版社/メーカー: 講談社発売日: 1997/08/20メディア: コミック購入: 8人 クリック: 47回この商品を含むブログ (61件) を見る 人は何も忘れない生き物なのかもしれない 何か物を見た瞬間にふっと過去の記憶の…

特別でないただの一日

Just a diary but here is English version today! "My last blog post was read 10,000 times only a day!" I told to my teacher in GABA. He said "Great!" and recommended me to write blog in English even just a little, so I'm writing this blog w…

まどマギを今まで見たことなかった希望と絶望と自業自得

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックス発売日: 2013/07/24メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (73件) を見る予定の無い日曜だし、どこか出掛けるか家で映画…

無限に連鎖するソーシャルゲームプレイ地獄からの脱出

やめるやめると言いながら全然ゲームをやめていない僕なんですが、結局ケータイでゲームをやってしまう人がどういう感じでゲームを連鎖させてしまうかと、それによって自分に起きてるなーと思う実害を改めて書いておきます。おそろしい。 プレイ時間制限と複…

有料の特急列車と新幹線のグリーン車の存在意義

「特急ってすごく高く割にそんなに到着時間変わらないじゃないですか。何であんなのがあるのかよくわからないんですよね。」 「そう?私は特急に乗れる時は必ず乗ることにしているの。時間は少しでも買えるなら買うべきよ。あなたにもいつか分かるわ。」 - …

2013年のまんとるぽっとベストエントリ大賞はこちら

読者の方からご要望頂きましたので、久々に[life]タグの記事として、今年のベストエントリ大賞発表!(自画自賛コーナーです)。全然関係無いんですけど最近毎日東南アジア料理ばっかり食べてて店員さんにも「よく飽きないですね」と言われてしまうんですが…

ゲーマーが見つけるリアルの中のゲーム(ルールを変える思考法 - 川上量生)

ルールを変える思考法 (角川EPUB選書)作者: 川上量生出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2013/10/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (14件) を見るドワンゴの川上社長の本、とても面白かったです。もはや文化となりそこに宗教性すら帯びているニコニコ…

勇者ホリエモンが人に好かれる努力をしたら最強じゃないか(ゼロ - 堀江貴文)

たまには昔の思い出話を。僕が高専に入学したのは確か1999年のことで、インターネットバブル全盛の時でした。「IT革命」と言う言葉がテレビでも聞かれるようになって、情報工学科に入学した僕にとっては未来が妙に明るく感じたものです。「お、時代がこっち…

スタバとおかわりとカフェミスト

「ホットコーヒーおかわりもらえますか」 「あ。じゃあ、カフェミストでいいですか?」 「え?…あぁ!じゃあそれでお願いします。」 - この話の続編、みたいな。 東京でご近所付き合いをするという幸せ - まんとるぽっと スタバではレシート持っていると、お…

彼方のカナダからあなたへの手紙

拝啓 ○○様日本はいま大型の台風で大変だそうですが、いかがお過ごしですか。私は今カナダに来ていますが、こちらはとても穏やかな天気で毎日平和に過ごしています。仕事を全部放り出して来てしまったのがとても心苦しいものの、せっかく来たのだからと半ば開…

自分の復活を知りながら

この場合「禊(みそぎ)」と言う言葉が別に正しくは無いと思いますが、最近ようやく身が清まって呪いから解き放たれたような気がするのでそう書いておきます。誰にも見られることもなく沈んで行くエントリーがたまにはあって良いと。(またこのパターンです…

毎日鏡の前で笑顔を作れば幸せに仕事が出来るらしい

これは実感として。 ポジティブシンキング研修 そんな名前ではないですが、仕事をする上でというか生きてく上での心構え的なことについて考える、見直すような研修が少し前にありました。参加する前は「そんなこと教えられるまでもなく日々考えていますが何…

忙しい忙しいと言う前に考えたいこと ES#031

こんにちは。ブログではごぶさたしております。おかげさまで元気に生きています。最近の出来事について半月分くらいの日記をまとめて書いておきます。母がブログを見て元気かを判断しているらしいので…。なんて親孝行!感動!…と思って色々今月を最初から思…

人間は自分が好きなことしか出来ない

好きこそものの上手なれ 「好きこそものの上手なれ」と言う言葉が好きです。何か上達しようと思ったらその一番早い方法は、好きになることだと思うのですよね。趣味も、勉強も、仕事も、人間関係ですらも。いい感じでうまく行くときはほぼ例外なく「好き」な…

一日中ゲームをやりまくった結果、僕はニートにはなれないと思った

夏休みの反省文と言うか気付いたこと。お盆だし。休みだし。最近パーッと遊んでないなー、仕事辞めたりして開放されたら一日中ずっとゲームして遊べて幸せになれるんじゃないか、とか急に思いまして、お盆に一日、本当にAM9:00からAM2:00までPSPで13時間ぶっ…

田舎の時間の流れ方(お墓参りオペレーション その2)

ここ半年くらい何度も奈良の実家に帰って来ているんですが、その度にゆっくりとした時間の流れを感じてそれがすごく心地よくて自分でも驚いています。家の庭とかめちゃくちゃ緑が生い茂っていて、だからか虫もいっぱいるし緑の香りもすごいです。こんなもの…

ひみつ堂のかき氷とぼくの夏休み(夏の庭―The Friends - 湯本 香樹実)

9連休です。ごめんなさい。日暮里においしいかき氷屋さん(ひみつ堂)があると言うので行って来ました。暑いし混んでそうだなーと思って行ったらまさかの4時間待ち…なぜ午後1時の時点で既に夕方5時の整理券を配っているんだ…。ディズニーランドでした。…

故郷と帰郷と思い出探し(ハゴロモ - よしもとばなな)

「まんとるさん、こういうの好きだと思って。」 友達におすすめされて久しぶりによしもとばなな。確かに好きだ。自分の心境に合った良い本でした。失恋した主人公が痛みと疲れを癒すために帰郷し、過去の不思議な記憶と偶然に触れるうちに傷付いた心はやがて…

人にとっての音と雑音(僕は勉強ができない - 山田詠美)

山田詠美のこの本、先日久しぶりに会った友達が「もうすぐ結婚するねん」と教えてくれて、いつだったかその彼がくれた本だったのですよね。時の流れを思い出しながら読み直しました。 音と雑音の違いは何なのか この本を前に読んだのは7, 8年近く前になるの…

自分の中の違和感と「お前はどうしたいの?」と言うフラグ

先週久しぶりに会社の研修があったのでその辺りの話を。この短い期間で3回も「お前はどうしたいの?」と言われてしまいました。いつも偉そうに人に言っておきながら、実際人に言われると結構「えっ…そ、それは、、(ぐぬぬ)」ってなります。多分、これを言…

自転車で東京スカイツリーまでサイクリングした話と思い出巡り

今日は秋に行く家族旅行の計画(カナダに行く予定)を立てるために弟の家まで行って相談して来ました。弟君は最近押上の方に引っ越したらしく、池袋周辺からならまぁそれほど遠くもないし天気も良いので自転車で行って来たのです。押上と言えば東京スカイツ…

東京でご近所付き合いをするという幸せ

言うても大都会Tokyo cityですし。奈良の田舎から出てきた時なんて「東京こわい…」という思いがぬぐえなくて、今もちょっとドキドキすることがあります。多分地方出身者にとってみればそれは言葉の壁が大きかったりするんでしょうね。あと関西人的な感覚で言…

犬も食わない何かと国語と英語 ES#027

そろそろブログ再開出来る気がして来ました。コンゴトモ ヨロシク… 本文とは関係無いですが以下の女神転生ラブな記事がとても面白かったです。こういう愛にあふれた文章、見ているだけで楽しいと言うか、なんか嬉しくてニヤニヤしてしまいますね。空中に向か…